新築一戸建ての価格目安

新築一戸建ての価格目安

新築一戸建ての価格目安 新築一戸建ての価格の目安は、家を建てる土地、注文住宅か建売住宅かなどによって大きく異なってきます。
新築一戸建ての全国的な平均相場としては注文住宅であれば、建設費に2582万円程度、土地代として1315万円、頭金として497万円ほどが平均相場となっています。建売住宅の場合には建設費用・土地代を含めて3319万円、頭金として410万円ほどです。土地と建物を購入すると総予算が高くなりますが、注文住宅の場合は住宅だけではなく土地のことも考えた上で予算を決める必要があることを理解します。
建物のみを購入する際には、全国平均相場としては3320円程度となっています。土地代の予算を必要としないことで、建物全てに予算を充てることができ、建材や設備の質をグレードアップさせることもできます。価格の目安は住んでいる場所などによって異なりますが、住宅ローンを返済していくことができる能力があるか、十分な生活費が確保できるかなどを考慮して予算にあった住宅を作っていくことが大切です。

新築一戸建てを建てる時の土地

新築一戸建てを建てる時の土地 新築一戸建てを建てる時に必ず必要になるのが土地の問題です。建て売り住宅の場合は、宅地とセットになっているので問題はありませんが、注文住宅の場合は希望の場所で探さなければなりません。
どこら辺に住みたいという希望があれば、一度その地域を歩いて回ってみるのも良いです。売地や分譲地として売りに出ていることも多くあります。自分で現地で探すことが難しい場合は、インターネットの不動産紹介サイトで探してみると良いです。不動産会社によっては、そこだけでしか取り扱っていない売地もあるので、いくつかのサイトを見ていることをお勧めします。
新築一戸建ての場合は、土地の広さから住宅の大きさを決めることがほとんどです。必ずその場所の建蔽率を考慮する必要があります。自動車を所有している場合は、駐車場の広さも確保しなければなりません。将来所有する車が増える可能性があるなら、その台数分必要になります。後々の家族構成の変化などを考慮して、いろいろ決める必要が出て来るので注意しましょう。

新着情報

◎2020/11/13

新築一戸建ての価格
の情報を更新しました。

◎2020/8/5

買うなら新築一戸建て?中古?
の情報を更新しました。

◎2020/6/10

新築一戸建ての価格目安
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「新築 土地」
に関連するツイート
Twitter